テニスの経験生かせるかな、、ゴルフの世界

2017年7月ゴルフ始めました。初めて尽くしの記録&時々競馬場

ゴルフスクール16日目

今日から本番に備えてゴルフシューズを履く。

スパイクが大地をギュッと捕らえている感じだ。

絶対にドリフトできない。

ダイヤルをカチカチと回して締めていく。

最初見たときはダサ!と思ったけれど、両側から

均等に締められていく感触に慣れるとやめられない。

このペースで行くとハイネックのインナーや、でっかい

ブランドロゴの入ったセーターも着られるかも知れない。

 

さて今日のレッスンは

パター→ユーティリティ→4番ウッド→ドライバー→5番アイアン

→7番アイアン→ドライバー と目まぐるしく変わった。

これはやはり本番を見据えてのメニューなのでしょうか。

アイアンは75ヤードの看板ところまで池だから、それ以上

飛ばさないと超えられないよ、っとハッパをかけられる。

 

今まではアイアンからドライバーへクラブが長くなる順だった

から、ドライバーの次に5番アイアンを渡されてやりにくかった。

ものすごく屈んでる感じ。

 

ボール見たまま、頭動かさない、 腰から回す、手の力抜く、

心の中で呟きながらイチニッサンっと打つ。

コーチから何を渡されても無心で打つ。

前は気になっていた立ち位置も握り方もだんだん対応できる

ようになっていた。苦手だったドライバーも今日は当たった。

 

この感触、この感じをずっと体が憶えてくれていたらいいのに。

早く次の練習したい。明日行っちゃおうかな。