テニスの経験生かせるかな、、ゴルフの世界

2017年7月ゴルフ始めました。初めて尽くしの記録&時々競馬場

ゴルフスクール27日目

そう、この感じ。全豪オープンテニスのフェデラー選手を観ていて思う。

なんてしなやかなんだろう、力の抜け具合、でもインパクトは強い。

この感じを頭に叩き込んでレッスンへ。

 

PW→9アイアン→7アイアン→ユーティリティ→7ドライバ→ドライバ。

前回通り力抜く、手はぶらぶらでを意識して打つ。

アイアンはなかなか良いがドライバーは調子悪い。

7番アイアンからユーティリティに変わる時、棒がすんごい長く感じる。

身体の起こし角度がすぐに対応できないのだ。何度ももじもじして、

自分でも「早く打てよ」と突っ込みたくなる(笑)

 

そのまま7番もドライバーも引きずって今日はお終い。

うーん前回調子良くてもそれがなかなか続かない。

でもスクールに通い始めて半年、腕前を折れ線グラフにすると緩い右肩上がり

だろう。線が真っ直ぐで足踏みする時期、ちょっと下がる時、ジグザグだけど

確実に上がってるよね。

 

フェデラーの優勝が決まった。すごいなぁ、すごいよロジャーフェデラー

強くて美しい、ここぞのときの勝負強さ。36歳!

ゴルフの試合はまだあまり観ないけど、これから詳しくなるつもり。

ゴルフの世界にも泥臭いパワフルタイプ、華麗なタイプ、色々いるのだろう。

お気に入りの選手見つかるかるといいな。